taro planted

Farming, Root Farm, さかわ

里芋の植え付けです。
種芋は、近所のミカン農家さんからの頂き物。植え付けや施肥なども、この方の教えに従うことにしました。

耕耘し、畝たて。

15cmほどの深さの穴を掘り、牛糞堆肥二つかみと化成肥料をパラっと。結果、窒素換算で2018.04.03に紹介した技術センターによる施肥目安量の60~70%に。

数センチ土を被せ、芽を上にして種芋を配置。

1ブロックに四つ。

さかわの畑で、15ブロックの植え付け完了。

ここで、ちょうど雨。里芋は、高温多湿を好み乾燥は敵。狙い通りでした。

発芽までの期間は、2~3週間です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧