• HOME
  • 有料サービス規約

有料Root Farmサービス規約

第1条 目的

本規約は、株式会社Root(以下「Root」という。)が、Root Farmサービスにおいて会員に提供する有料サービス(以下「本有料サービス」という。)について、必要事項を定めるものです。

第2条 定義

本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
(1)契約者
Rootと本規約に基づく契約(以下「本契約」という。)を締結しているRoot会員をいいます。
(2)契約者区画
本契約に基づき、契約者に割り当てられた区画をいいます。
(3)有料Root Farmサービス
本規約第3条に基づき、Rootが契約者に提供する本有料サービスの総称をいいます。
(4)ウェブアプリケーション等
Rootが運営するウェブアプリケーションおよび、Rootがインターネット・SNS等を通じて提供するコンテンツ全てをいいます。
(5)農地情報取得機能
ウェブアプリケーションを通じて、農場における温度・湿度等の数値データ、画像・動画データ等を取得できる機能をいいます。
(6)コミュニケーション機能
ウェブアプリケーションを通じて、Rootとコミュニケーションを取ることができる機能をいいます。
(7)畑ビジット
農場を訪問することができるサービスをいいます。
(8)収穫物
本サービスの提供の結果、契約者区画において産出される農作物のことをいいます。
(9)農場
Rootが、本有料サービスを運営する土地をいいます。
(10)Root会員
「Root Farm利用規約」に同意し、会員登録を行った方をいいます。
(11)アカウント
本サービスを利用する際の契約単位となります。

第3条 本有料サービスの提供等

1. Rootは、契約者に対し、以下の有料Root Farmサービスを提供します。各サービスの詳細は、別途定めるものとします。
  a. ウェブアプリケーション等を通じた農地情報取得機能およびコミュニケーション機能
  b. 畑ビジット
  c. その他付随するサービス
2. 契約者は、自身のアカウントを、指定する他者と共有することができます。ただし、アカウントの利用にあたっては、契約者が全ての責任を代表して負うものとします。アカウントの利用についての詳細は、別途定めるものとします。

第4条 契約締結

1. 本契約に申し込みができるのは、満18歳以上のRoot会員に限るものとします。満18歳未満の者の申し込みには親権者の同意が必要なものとします。
2. 本契約を申し込むにあたっては、本規約および「Root Farm利用規約」の内容に同意した上で、Root所定の方法により行うものとします。
3. 本契約は、Root会員の契約締結の申し込みをRootが承諾した時点で成立します。

第5条 利用料金

1. 契約者は、本有料サービスの対価として、Rootが別途定めるプランに応じた金額を、Rootが指定する方法により支払うものとします。
2. 第7条の各号に基づき契約を解除する場合、契約者は解約事由発生時点より2ヶ月分の料金を支払うものとします。
3. 支払い済みの利用料金の返還は行いません。

第6条 契約期間

1. 本契約の期間は、契約締結の日より1年間とします。
2. 本契約は、契約終了の2ヶ月より前に契約者から解約の申し出がない場合、自動的に更新されるものとします。

第7条 契約の解除

次の各号に該当する場合、Rootは契約を解除することができるものとします。
1. 契約者が本契約の解除を申し出た場合
2. 契約者が本規約もしくはRoot Farm利用規約のいずれかに違反した場合
3. 農場の所有者の意向等により、農場の継続的な利用が困難となった場合
4. 行政および近隣住民からの要請等により、農場の継続的な利用が困難となった場合
5. 自然災害、公害、事故等の発生により、農場の利用が困難となった場合
6. Rootの財務状況の悪化等、農場の安定的な運営が困難と見込まれる場合

第8条 サービスの変更および一時休止

1. Rootは、本規約をいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。
2. Rootは、本規約の変更にあたっては、Rootのウェブサイトを通じてユーザーへ周知します。

第9条 区画における権利・義務

1. Rootは契約者に対し、区画における収穫物の量、質、内容に関して何ら保証するものではありません。
2. Rootは、区画における収穫物を、原則として契約者の指示に基づき適正に取り扱います。ただし、契約者との連絡が取れない場合や、天候や市況等の急変により早急な対応が必要な状況においては、事後の報告となる場合があります。
3. 本サービスは、Rootが契約者に対し農地情報やコミュニケーション等のサービスを提供するものであり、区画および区画から生じる果実に対するいかなる法的権利を契約者に付与するものではありません。
4. 契約者は、Rootの規定する範囲内において、農場および区画に立ち入ることができるものとします。ただし、他者の契約する区画の作物および土壌への干渉がないよう配慮するものとします。
5. Rootがサービス提供の一環として取得する、農場・区画・収穫物・土壌等の、画像・動画・数値データ等の権利は、Rootに帰属し、Rootはこれらを自由に扱うことができるものとします。
6. 契約者は、第7条に基づき本契約を解除した場合、すみやかに、区画における私物の撤去を行うものとします。

第10条 禁止事項

契約者は、自然および他の契約者への敬意をもってRootを利用するものとし、次の各号に定める行為を行なってはならないものとします。
1. 区画および農場において、他者(他の区画契約者および近隣住民を含むが、これに限りません。)の迷惑となる行為
2. Rootが提供するインターネット上のサービス(ウェブアプリケーション、SNS等)において、他者を不快にさせる行為
3. 農場に設置された共同施設、備品、作物、動物等を損壊する行為
4. 農場に設置された共同施設、備品、作物、動物等の無断持ち出し
5. 自動車、自動二輪車の不法駐車
6. 農場へのゴミの持ち込み、指定場所以外へのゴミ捨て
7. 農場への許可のない私物の設置
8. 法律及び公序良俗に反する行為
9. その他、Rootが不適切と判断した行為

第11条 免責事項

1. Rootは、区画における作物の生育等について、一切の責任を追わないものとします。
2. Rootは、区画での作業中およびファームビジットにおける事故、利用者同士の紛議について、一切の責任を追わないものとします。
3. Rootは、本契約により発生した契約者の損害に対して、一切の責任を追わないものとします。

第12条 準拠法

本規約の準拠法は日本法とします。

第13条 裁判管轄

契約者とRootの間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。