日本の農村を元気にする会(高知県)と『農機シェアアプリ』の開発を開始しました。

  • HOME
  • ニュース
  • 日本の農村を元気にする会(高知県)と『農機シェアアプリ』の開発を開始しました。

日本の農村を元気にする会(高知県北川村)が貸し出す農機の予約や確認を誰でも簡単にできる『農機シェアリングアプリ』の開発を開始しました。

アプリと連動してLINEからも予約申請や確認を行うことができる『LINEコンシェルジュ』もあわせて提供します。
3月から現地での使用が始まり、4月以降は以下の機能強化を行う予定です。

【①】気象データ・天気予報の取得活用
【②】過去の使用記録と最新天気予報により使用を提案するAIサジェスト機能
【③】位置情報の自動取得による予約申請の簡略化
【④】予約者、管理者双方による、画像動画付きの農機の不具合や現状アップデート共有機能
 

最近のお知らせ

お知らせ一覧