おだわらイノシカネット

どんな団体?

おだわらイノシカネットは、猪や鹿から森林や田畑を守るために有志で活動するNPO法人です。
年間100頭を超える猪鹿を捕獲して解体処理を行いながら、貴重な森の生態系についての調査や実態をデジタルの世界から発信しています。
 
イノシカネットのページへ

データで伝える

出没や捕獲のデータを公開分析。
今後の調査や狩猟、被害防止の参考に。

映像で伝える

夜間カメラも活用し、森の動物たちの生態に迫ります。

Twitter連携

カメラと連動し、出没状況を猪自らが発信する仕組みも実験公開中。 また過去の事例や月齢などの分析結果に基づく「猪の気持ち」も自動でツイートしています。

森の主役たち


猪さん
「森の中からツイートしてます」
猪さんページ
 

鹿さん
「可愛い顔してやることはやる」
鹿さんページ
 

 
イノシカネットのページへ