畑を、あそぼう

Root Farmは、
野菜を育てたり、
農園の営みを家族で楽しめる、
畑体験サービスです。

今すぐ、畑を体験

 

 

 

 

無料会員登録へ

 

野菜を楽しく育てて
暮らしに自然を取り込もう

季節の野菜を育てる様子を、アプリで楽しめます。苗植えや、支柱たてといった農作業が記録され、栽培の様子がダイアリーでわかります。また、間引きや、虫対策などの作業計画にも参加できます。

今すぐ、畑を体験

 

 

農園の動物や虫たちにも
アプリで毎日会える

都会ではふれあうことの少ない、動物や虫たちの動画や写真が満載。農園のいとなみに親しむことができます。
 

今すぐ、畑を体験

 

 

畑のオープンデーに
気軽に農業体験

各地ファームのオープンデーに参加し、農作業を体験。土に触り、もぎたての野菜をかじって、畑で遊ぶことができます。

今すぐ、畑を体験

機能・サービス

 
育てる

”マイブロック”の様子をダイアリーから確認。土作りから、収穫まで、野菜を育てる過程を写真や映像を通して楽しめます。

 
発見する

360度カメラや、タイムラプス、ドローンなど最新テクノロジーを使った臨場感あふれる映像で野菜や鳥、虫たちの世界を体感できます。

 
学べる

野菜やいきものについての楽しく学べる”Moon Lab”。疑問に思ったことを実験したり、畑のデータを収集したり、自然の中で知りたいことを調べていきます。

 
さわって実感

オープンデーに農園を訪問して、収穫や農作業を体験。あしがらファームの可愛い動物たちや、それぞれの農園の空気をあじわい、のんびりとした時間が過ごせます。

有料会員メニュー

 
コンテンツ会員

 ■ 月額プラン  :¥500/月(税抜)
 
 
 > マイブロック :なし
 > アプリ    :フル機能
 > ビジット   :別途、アプリ内で購入
 > 配送     :別途、アプリ内で購入
 

 
あしがら会員

 ■ 月額プラン  :¥3,000/月(税抜)
 ■ 年間プラン  :¥30,000/年(税抜)
 
 > マイブロック :2ブロック
 > アプリ    :フル機能
 > ビジット   :無料(ご家族含む)
 > 配送     :月1箱無料(送料含む)
 

 
みうら会員

 ■ 月額プラン:¥3,000/月(税抜)
 ■ 年間プラン:¥30,000/年(税抜)
 
 > マイ野菜 :2作物
 > アプリ  :フル機能
 > ビジット :無料(ご家族含む)
 > 配送   :月1箱無料(送料含む)
 

 
あしがら
 

山の恵み豊かな、足柄の畑。
ヤギ子さんとルナちゃんに、会いに来てね。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Shadow
Slider

 
みうら

広々とした三浦半島で
本格的な野菜生産を、季節の海の魅力と共に。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Shadow
Slider

 
Moon Lab

科学的なコンテンツで、創造的な楽しみを。
AI、IoT、AR、画像解析などの最先端技術で、
畑を、あそぼう!

previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

お支払い

 
お支払いには、以下のクレジットカードが使えます。まずは、アプリのダウンロードと無料会員登録から。

 

 

 

無料会員登録へ

 

日々の生活に
自然に根差した
豊かな暮らしの味わいを

Root Farmは、日本の農業の新しい可能性を、足柄の小さな畑から、切り拓きます。
We are pioneering a new age of agri-business from Ashigara, Japan.

今すぐ、畑を体験

 

 

お客さまの声

  • えんちゃん 東京都文京区

    まるで、どこでもドアのように!?、都会にいながら自然豊かな田園風景を感じることができます。東京でのお昼時間に、仕事帰りに、疲れたときは少し畑の様子をのぞきにいきます。子豚の成長、種まきした野菜の新芽など、見逃してしまいそうな小さな出来事もマ...

  • さおりさん 東京近郊

    毎日見ている自分の野菜たちが、本当に可愛いです。豚たちもこんなに愛嬌があるなんて初めて知りました。Farm Visitで、採れたてルッコラのサラダ...その場でグリーンスムージーにも挑戦してみました。まだまだ色々な楽しみ方があると思います。...

お客さまの声一覧

受賞・表彰

 
Root(Remote observation & operation technology)は、人にとって最も大切な農産業において、ビジネス、技術・アイデアを革新するモデルです。その意義と可能性は、日本はもちろん世界9ヵ国のコンペ・審査会などでも高く評価されています。